お店のこと

恵み

恵み

 |   
3週間足らずの短い夏休みが終わり、息子の学校へ通う日々がまた始まりました。 夏休み明けの今日は水曜日。店主がお弁当当番の日だったので、私はお布団の中でジュージューフライパンの音を聴きながら、少しのんびりさせてもらいました。   夏休みが始まった今月のはじめは、お天気も冴えなく空気がよどんだ日が続いて、気持ちもどんよりでした。(息子は構わず、釣竿背負って自転車で川へと出かけておりましたが…。) お盆 ...
新顔

新顔

 |   
夏の畑づくりに勤しんだ5月。我が家に新しい家族が増えました。窓辺の椅子の上で、ぐでっと寝ている彼女です。名前は小梅さん(息子が命名)です。昨年の暮れで推定2歳の保護猫です。何度かトライアルに出かけたようでしたが、その度に先住猫さんとケンカをして、なかなか家族が決まらなかったそう。 店主は「この子にします!」って決めたけど、初めての猫との暮らしなのに、そんな気の強そうな子で大丈夫なのか!? 小梅との ...
家時間

家時間

 |   
息子が長い春休みに入り、2週間ほどが経ちました。週末に家族3人で通っている湖の艇庫も使えなくなり、毎週末の楽しみのボートも漕げていません。 中学生男子のあり余るエネルギーを、野良仕事や薪割りで発散させています。斧がとても重たいので、私には振り上げることも難しい。見ていて危なっかしいときもありますが、ずいぶんと色々な面で頼れるようになりました。 かと思えば、鍬で畑を耕すときにはすぐにへこたれますが… ...
器用貧乏

器用貧乏

 |   
「なんでもできるね。」と言われるけど、『あたしゃ、何にもできないよ。』と思っていました。 でも、やっぱり私は手先が器用なんだと思います。 お洋服をつくったり、編み物をしたりはもちろんですが、いろいろな手仕事をします。初めて編んだ竹かご。昨年の10月から教室に通いはじめて、1月に完成!六つ目編みという編み方で編みました。わら細工も好きです。 もち米のわらでつくった釜敷き。お鍋につぶされてだんだん焦げ ...
糸紡ぎ

糸紡ぎ

 |   
先週、念願の糸紡ぎのお勉強に行ってきました。先生は岩国のStudio Wwwool(スタジオウール)の佐古かおりさん。 山口県内に住む羊さんの毛を使って教えてくださるとのことで、年明け前からとても楽しみにしていました。   編み物をしていて、編んでいる毛糸がどのような背景で作られているのか、染料等は環境に負荷を与えていないのか、いろいろ気になってきたところ、山口県内の羊さんの毛をいただいて製作をさ ...
手仕事はじめ2020

手仕事はじめ2020

 |   
2020年が始まっています。 年末はしめかざり作りのワークショップからおせち作り、お餅つきと、せっせと年越しの準備をしました。ワークショップでは、ご参加いただいたみなさんそれぞれ個性的な酉のしめかざりを完成されました!みなさん、よいお年を迎えられたでしょうか。 今年は、初詣に行った時に目に入る神社のしめ縄や、家々の玄関に飾られているしめかざりがとっても気になって、その飾りたちにしばしばカメラを向け ...
1 2 3 5